【陸上競技選手編②】自宅でできるトレーニング紹介

トレーニング 雑記

前回の記事はこちら

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、 多くのアスリート、アスレティックファミリーが練習環境の変化などの問題に直面していることと思います。

そこで1年後の東京五輪を目指すアスリート達が自宅でできるトレーニング方法・感染拡大防止対策を紹介、リレー形式で次の選手へバトンをつないでいきます。

https://www.jaaf.or.jp/news/article/13742/

ということで、前回に引き続き陸上選手が公開している自宅でできるトレーニング動画を紹介していきたいと思います。

橋岡 優輝 選手(走幅跳)

橋岡選手(@th2318 )が紹介するのは「斜め腹筋」と「スーパーマン背筋」!

どちらトレーニングも左右の腹筋を鍛えるもので、走っているときや跳んでいるときの左右のブレを減らす効果が期待できるとのことです。

津波 響樹 選手(走幅跳)

津波選手(@HibikiT_0121 )が紹介するトレーニングはチューブをつかったお尻のトレーニング!

ゴムチューブは様々なトレーニングに利用できるので一つ買っておくと便利ですね。

江島 雅紀 選手(棒高跳)

江島選手(@fieldpv )が紹介するトレーニングは「リバースプッシュアップ」!

自重トレーニングということもあり動画を見る分には簡単そうですが、実際にやってみると腕がめちゃくちゃきついです。。

丸山 優真 選手(10種競技)

丸山選手(@yuma_603)が紹介するのはバランスボールを使った室内トレーニング【中級編】!

私は自宅にバランスボールがないため実際にはやっていませんが、正直できる気がしません。。笑

続き

※現在準備中

ブログを応援してくださる方、ぜひバナーのクリックをお願いします!
皆様の応援が力になります!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました