4泊5日 四国ロードバイク旅行 ~1日目~

デッキ 夜景 バイク
HORIZON_0001_BURST20200319194305342_COVER.JPG

今回の記事は嫁と行った4泊5日四国ロードバイク旅行の記事となります。

1日1記事でまとめて合計5記事の予定とはなりますが、お時間ある方は是非ご覧になっていってください。

計画

4泊5日でスタートは徳島港、ゴールはしまなみ海道尾道とし、実装と輪行を適宜組み合わせながら走る計画としました。

1日目

  • 【実走】辰巳駅-東京港(有明)
  • 【フェリー】東京港(有明)-徳島港

旅行の初日は午後からの移動のみ。

徳島港へ向かう東九フェリーは19:30発、徳島港に到着するのは翌日の13時となります。

2日目

  • 【フェリー】東京港(有明)-徳島港
  • 【実走】徳島港-鳴門スカイライン-さぬき市

2日目は徳島港から宿のあるさぬき市まで走る計画。

途中、景色が良いという理由で鳴門スカイラインによりますが、これが事件の始まりでした。。

3日目

  • 【実走】さぬき市-金毘羅山
  • 【輪行】金毘羅山-松山市

3日目は金比羅山観光をするためさぬき市から琴平へ向かいます。

計画当初、2日間で100㎞近くロードバイクに乗った脚で石段1,300段超を上ることになるとは、思ってもいませんでした。。

4日目

  • 【輪行】松山市-今治市
  • 【実走】今治市-大三島
  • 【フェリー】大三島-大久野島

4日目はしまなみ海道を走って大久野島へ向かいます。

大久野島は別名ウサギの島とも呼ばれており、この度の一番の目的地でもあります。

5日目

  • 【フェリー】大久野島-大三島
  • 【実走】大三島-尾道
  • 【輪行】尾道-自宅

5日目はしまなみ海道の後半を走破しそのまま輪行で帰宅の計画となります。


ここからは写真とともに旅の様子を紹介します。

1日目

東京港フェリーターミナル

東京港フェリーターミナル

輪行、そしてフェリーに乗ることになれていない我々夫婦は、余裕をもって1時間30分ほど前には東九フェリーの出発地である東京港に到着していました。

待合場所

2階で受付をすました後は3階の待合フロアで出船まで待機。

我々以外に輪行をしている方は1名のみ、というか人自体そこまで多くはいませんでした。。

東九フェリー びざん

こちらは港から見たフェリー、こいつで約17時間半の船旅に出ます。

東九フェリー

こちらがフェリー内の見取り図。

移動できるフロアは1フロアのみとなっており、上に登ると展望デッキになっております。

また、フェリー入り口のすぐ横には輪行部屋があるため、ロードバイクも安心して保管しておくことができました。

フェリー デッキ

こちらは展望デッキからの写真。

寒くて少ししかいませんでしたが、夜景がとてもきれいでした。

次回予告

鳴門スカイラインで嫁が叫びます。

ブログを応援してくださる方、ぜひバナーのクリックをお願いします!
皆様の応援が力になります!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

続きはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました